アメリカ製の燃焼系サプリ

摂取するさいの注意点

薬

ゼナドリンは、ダイエット大国であるアメリカで生み出されたダイエットサプリメントです。ゼナドリンはカフェインを大量に含んでおり、緊張や興奮性、不眠症状を起こしやすいため、従来のサプリメントのように気軽に摂取するというわけにはいきません。また、以前はその副作用で死亡例が出たことでも有名な「エフェドリン」を主成分としていることが問題になりましたが、今ではそうした成分の含まれていないサプリメントが多数になり、体への負担は以前よりも減っています。ゼナドリンは、生活活動における代謝機能を高めることで、相乗的にエネルギー消費の効率を良くするサプリメントです。摂取に際しては、カフェインの含まれていない飲み物で摂取すること、最初のうちは過度な運動を控える、栄養補給をしっかり行なうなどの注意点があります。

ダイエットに即効性あり

ゼナドリンは、過去の副作用の問題にもかかわらず、今では世界の60ヶ国で愛用されているダイエットサプリメントです。そして、ゼナドリンが多くの人に使われているのは、それだけダイエットの効果が大きく期待できるからです。口コミの評価でも、とくに何も生活習慣を改善していないのに、服用し始めてから数週間で体重が落ちた、という意見が多く見られます。ただし、その効果は人によって違いがあるらしく、なかには気分が悪くなったり、激しい動悸やめまいを引き起こして、摂取を中止してしまった人も確認されています。なかには正しい使い方をよく知らないまま、普通のサプリメントのような感覚で摂取したためにうまくダイエットできなかったという例もありますが、正しい用量用法を守りつつ、決められたやり方で摂取すれば、即効性の減量が期待できるサプリメントです。